スポンサーサイト

--.--.-- --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ピアノ】レッスン日(3回目)&演奏アップ

2005.11.10 12:53
♪楽器♪
ギロックの「ウインナーワルツ」をアップしました。演奏は♪こちら♪です~。ラストがね、弾いてて気持ち良かったよ♪

さて、今日は2週間ぶりのピアノレッスンでした。先週は祝日のためお休みだったの☆
久々に触るグランドピアノ、やっぱ打鍵に違和感が(^^;;
グランドピアノの鍵盤の感じを想像しながら練習してるとは言え、あたしの貧弱な想像力では全然補いきれません(^^;;

とりあえず最初は『ピアノのテクニック』で指慣らし。レガートとマルカートはちゃんと弾けてるって言われた、わーい。
スラー(?)とスタッカートのやつは、最初の1音はストーンと落とす感じで弾いて、次のスタッカートの音は手を持ち上げる感じで弾くらしい。
なるほど、軽やかになるわぁ~。

次は「ノクターン20番」。
今日もいっぱい教えてもらった。
「出だしの部分の和音を、弱く弾くのが難しい。弱く弾こうとすると音が抜ける」←これが解決しました♪
ピアノのテクニックでやった手を落としたり持ち上げたりする感じで弾くといいって言われてやってみたら、弱い音がちゃんと出せた!「きゃ~っ、出た出たっ!」と大喜び、「もう一回やってみる」と言いながら、嬉しくてその部分ばかり何度も・・・(笑)
レッスン中は何かあるとイチイチ感激します。ほんとにもぉ、今は教わる事全てが新鮮で発見の連続なので、楽しくて仕方ないです。

発見と言えば、今日はペダルで少し遊びました(笑)
グランドピアノには3つのペダルが付いてて、それぞれの役割を先生が弾きながら説明してくださいました。アップライトでは、また違う役割のペダルがあるらしい。うーん、とりあえずあたしは右端のを使うだけで精一杯だわ(笑)

今日言われた事を練習して、来週一回通して弾いて終わりという事になりました。「随分弾けるようになってて驚きました」と、上手くおだてられて上機嫌で帰ってきました(笑)

んで、「次は何を弾きたいですか?」と聞かれたので、「ショパンのワルツに挑戦したいです!」と言ってみました(>▽<)ウキャー
「どれも弾きたいんだけど、とりあえず7番、9番、10番のどれかを弾いてみたいなぁ~(´▽`)」と告げました。
先生は大きな本棚から楽譜を取り出し、あたしが言った番号の頭の部分だけを弾いてみて「う~ん、9番が良さそうですね~、繰り返し多いし」と、別の楽譜を取り出して「ほら、この楽譜では2ページしかないんですよ」と。へぇ、書き方によっては、そんなに短くなるのかぁ~っ(@@

というワケで、次の曲はショパンの「ワルツ9番(別れのワルツ)」に決定~!来週までに譜読みをしておくように言われました。早速レッスン帰りに楽譜やさんへGO!
「ワルツ集」を買ってきたよ。その時に「のだめの世界」という楽譜を2冊発見!パラパラ見てみると、のだめが「メトロノームを使うのも練習方法の一つです」なんて真面目なコメントしてた。
入門編と上級編があった。すごいなぁ、「のだめ」。CD出したと思ったら今度は楽譜まで・・・!

図書館でショパンワルツ集のCDと、いろんな作曲家の伝記マンガを借りて来た。有名な人がどんな生活してたのかとか、ちょっと興味出てきたので。名前くらいしか知らないもんなぁ~。

@今日やった事
ピアノのテクニック:1番
ノクターン20番
スポンサーサイト
TOP
 カレンダー 

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 最新の記事 
 最近のコメント 
 リンク集 
 ブロとも申請フォーム 
 プロフィール 

雪/B型/動植物好き/妊婦/

Author:雪/B型/動植物好き/妊婦/
●2004年以前の日記

 カテゴリー 
 過去ログ 
 ブログ内検索 

 最近のトラックバック 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。