スポンサーサイト

--.--.-- --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日:5,6,7,8番目

2005.03.01 12:51
太極拳
いつものように簡単な準備運動の後、気功をやった。少し腰を落として立つんだけど、股関節をもっと奥に入れるように言われた。言われた時は出来るんだけど、時間が経つとだんだん違ってきちゃうみたい。自分ではずっと姿勢を保ってるつもりなんだけどねぇ。腰が前に出ないように気をつけなくちゃ。体重はカカトの方に多くかかって、つま先では親指で踏ん張るようにするらしい。上体が前のめりになってもいけないし、後ろに傾いてもいけないし。程よい感じを保てるようになるには、やっぱ体に覚えこませるしかないのかもね。

毎回、気功の時間も大好き。体がポカポカあったかくなる。気功の前に練功18法をやってるんだけど、これも好き。体の隅々まで伸ばせて気持ちいい♪最初は先生や周りの人を見ながらだったけど、今では順番も覚えたし動きに専念できるようになった。そうすると、ほんと体を伸ばしてる感じが分かってくる。家でもPCやピアノで疲れた時なんかに、練功から1、2個動きを拾ってその場でやってみたりするんだ。スーッとする(^^)

今日の全体練習も、足の動かし方をやった。
ダオジェンゴンで後ろ移動する時、足を引いた時はまだ腰を回さない。足を着地させてから腰を回すこと。
前移動(弓歩)の練習もやった。足を前に出す時は、腰はまだ斜め前方を向いてる状態。足を着地してから腰を回し始めること。上体は腰と同じ方向を向いていること。上体と腰がバラバラにならないように気をつける。自分がコマになった気分で、体の真ん中に軸が通ってるのを意識すること。

グループ練習では、今日の初心者グループは3人でした。本当は4人なんだけど、もう一人の人は3回連続でお休みしてるなぁ。どうしたんだろ、風邪なのかなぁ?

「5.ショウホイピーパー」
これ、名前の響きが好き。なんか、「ピーパー」って響きがカワイイ(笑)
って、そんな事はどうでもいいか(^^;
腰を右に回す時、両腕を開き過ぎないようにする。

「6.ズォヨゥダオジェンゴン」
後ろに下がる脚の動きに気を付けて。後ろに広げる手の動きにも注意。両腕を開きすぎてはいけない。

「7.ズォランチュエウェイ」
「8.ヨォランチュエウェイ」
最初の動きがイエマーフェンゾンみたい。イエマーフェンゾンはボールを作った後に分ける仕草をするけど、ランチュエウェイの場合は攻撃を防ぐ動きだから、分けずに胸の前で止めるのね。

その後、両腕を前に伸ばすんだけど、これは相手の腕を取る動きなんだって。腕を取ったらそのまま引き込んで、腰を右に回しながら丹田の前に持ってくる。更に腰を右に回しながら、左手は右肩の付け根辺りで止め、右手は肩の高さまで伸ばす。

左手そのまま、右手首を左手首に重ねてから腰を左に回し、手を前に押し出す。両手を開いて下ろして押し出す。
・・・こんな感じかな。文章で書くのってほんと難しいや(^^;
で、ヨォの方は、転身してズォの逆の動きをすればOK。

はぁ~、今日はすごい頑張ったぞぉ~っ!先生が、今月はランチュエウェイを重点的にやるって言ってたなぁ。来月はいよいよダンビェン。ダンビェンって好きだなぁ、なんだか拳法っぽいポーズで(笑)

24式の順番は全部覚えた(^^)
練功18法→気功→24式通し→全体練習→グループ練習
っていう流れで、毎回先輩達と一緒に24式を通してやっているから。殆どの人が何年もやってるので、前後左右どこ見てもお手本が♪とは言え、やっぱ見よう見マネなので、この先グループ練習で指摘される部分は山程あるんだろうなぁ~
頑張ろっ♪
スポンサーサイト
TOP
 カレンダー 

02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 最新の記事 
 最近のコメント 
 リンク集 
 ブロとも申請フォーム 
 プロフィール 

雪/B型/動植物好き/妊婦/

Author:雪/B型/動植物好き/妊婦/
●2004年以前の日記

 カテゴリー 
 過去ログ 
 ブログ内検索 

 最近のトラックバック 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。