スポンサーサイト

--.--.-- --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝とつま先の関係

2005.01.21 21:55
太極拳
弓歩(ゴンブー)で進む時、後ろの足のつま先と膝が同じ方向を向くようにするんだけど、どうもうまくいかない。膝が内側に入っちゃうの。無理に外側に向けようとすると、股関節に負担が・・・(^^;;
ネットで調べても求める事が書いてるサイトがなくて図書館に太極拳の本を探しに行きました。そしたら、人間の骨格を基に詳しく説明している本を発見!周りを見て誰も居ないのを確認してから(笑)、その場で本の通りに足を動かしてみた←かなり怪しい人物

どうやらあたしは、前に足を踏み出す時に骨盤が正面を向いていたようだ。それは体の構造上とても不自然な形だから、故障の原因になるようなことが書いてあった。
踏み出す側の骨盤が前に出ているのがいいみたい。
確かにその通りにやったら、後ろの足のつま先と膝の向きが揃うし股関節も辛くないし♪あと、踏み出す足は正面を向けるという事に、今頃気付いた(笑)

その本が気に入ったので借りてきました。今日は練功18法と、弓歩の練習だけしました。それだけでもね、体ポカポカしてきたよ。

あ、そうそう、この前の太極拳教室で足の裏に汗かいたから、靴が臭くなったらイヤなので、学校で履くような白いシンプルな上履きを買ったよ(笑)これなら気軽に洗える~
スポンサーサイト
TOP
 カレンダー 

12 | 2005/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 最新の記事 
 最近のコメント 
 リンク集 
 ブロとも申請フォーム 
 プロフィール 

雪/B型/動植物好き/妊婦/

Author:雪/B型/動植物好き/妊婦/
●2004年以前の日記

 カテゴリー 
 過去ログ 
 ブログ内検索 

 最近のトラックバック 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。